LINE掲示板の用途まとめ

■LINEって?

LINEとは、韓国のIT企業ネイバーの日本法人であるところのLINE株式会社(旧NHN Japan)が提供しているインスタントメッセージサービスのことで、スマートフォン、フィーチャーフォン、ガラパゴス携帯電話、パソコンなどの複数の通信機器に対応しています。
電話回線を通さずにインターネットを通して電話をすることもできますし、チャットをすることもできます。
また、電話回線を通さずにインターネットを通して電話などを行うので、電話に料金は一切発生しません。
無料で便利というその利便性の高さから、大学や会社などでも公式に連絡手段としてLINEを採用するところも現れてきています。
登場は2011年と三年前のことでありながら、ここまで社会に浸透しきっているLINEというアプリケーションは、もう無くてはならない存在になったのではないでしょうか。
LINEは電話帳を読み込んで、電話帳に登録されている人がLINEをやっている場合、また、LINEを始めた場合などに自動的に友達に追加してくれる機能があります。
基本的にはこの機能を使って友達と連絡をとることができる状態にするのですが、知り合ったばかりの人などとLINEの連絡先を交換するときなどは、IDを交換したりQRコードを読み取らせることによって交換することもあります。
このようにしなければ、LINEで誰かとやり取りをすることもありませんし、自分のLINEの連絡先を知られるというようなことはありません。
少なくとも、LINEには無差別に誰かの連絡先を表示させる機能もありませんし、知らない人と知り合えるというようなSNSのような機能も存在しません。
チャットと通話機能、グループチャット機能などが付いているだけで、タイムラインがあること以外はSNSとの共通点はありませんし、SNSではありませんからね。

■LINE掲示板

でも、LINEの友達を増やしたりLINEを使って出会ったりということは、インターネット上ではかなり頻繁に日常的に行われています。
LINEを使った出会いと言いますが、LINEアプリ内ではどうしようもないのでインターネットを使うわけですね。
そういったLINEのことについて語り合ったりLINEの友達を増やしたりする場が、LINE掲示板と呼ばれる掲示板です。
LINE掲示板はその名のとおりLINEについて話し合う掲示板のことです。
しかし、それだけではなく、現在LINE掲示板というのは様々な用途で使われているのです。
そんな、LINE掲示板の用途を全てまとめてみました。

■LINEについて語る

LINEのアプリ自体について語るということがLINE掲示板では活発に行われています。
その内容は、大抵がLINEについての不平不満や、満足な点などの意見や愚痴を交換することです。
アプリを使っていれば大体どこかしらに誰でも不満が出てくるもので、そういった不満という気持ちを誰とも共有せず誰にも共感してもらわずに心の奥底にしまっておくというのは、精神衛生上とてもよくありません。
やっぱり思っていることは素直に打ち明けるというのが清く正しい人間であるための第一歩というものでしょうから、こういった匿名性の高い掲示板で打ち明けるのです。
また、匿名性が高いが故に誰でも気軽に意見を交換することができて、話が捗るというわけなのですね。

■バグの共有

LINEにもたまにバグや不具合が起こることがあります。
ほかのサービスと同じですから、そりゃあバグや不具合が起こってもある程度は仕方がないものです。
ですが、小さなバグや不具合であっても、起こった場合にはかなり不安があるものです。
バグや不具合の内容によっては、他の人があまり起こらなかったり、起こる人と起こらない人とに分かれたりするので、「あれ? 自分だけ?」という不安が起こってしまいます。
その不安を感じた時にLINE掲示板を使って「こんな不具合起きたんだけど、他の人どう?」みたいに不特定多数の人に聞いたりすることで、同じ不具合が生じた者同士、どうすればいいんだろうね、どうしたんだろうね、早く治ってほしいねなどといろいろな情報共有をしたりいろいろ考え合ったりすることができて安心できます。

■友達を増やす

LINEというのはとても便利なコミュニケーションツールですが、そのアプリ内で見知らぬ人と知り合うことができない点では、SNSよりもつまらないと言うことができます。
見知らぬ人とも話してみたいなどと思った時に、LINE掲示板を使ってLINEの友達を募集したり、募集スレに行ってIDを晒したりすることによって不特定多数の人と友達になることができるのです。
こうやって友達を増やしていくことも、LINE掲示板の目的の一つです。

■出会う

また、このLINEのID交換を利用して、LINEを通じて出会うというのが流行っています。
LINE掲示板でIDを交換し、LINEで仲を深めて最終的には出会うことを「前提」にしてLINE掲示板でIDを晒し、出会う相手を募集するスレというのが立ったり、それしかしてはいけない掲示板というのもあります。
現在、LINE掲示板を利用する主な目的といえばこれでしょうね。

■さいごに

以上が、LINE掲示板の全ての用途です。
これ以外にはおそらくありません。
このLINE掲示板を使うと、こんなにたくさんの楽しみや便利が待っているのですね、LINE掲示板を使うのはかなりおすすめできますよ。